• 転職ノウハウ
    転職成功のコツ!面接で採用担当が見ている5つのポイントとは?
  • 介護知識
    勤続10年以上の介護福祉士に月8万円相当の処遇改善の条件について解説
  • 介護知識
    今すぐ使える!日勤・夜勤・ケース別の具体的な介護記録事例
  • 介護知識
    なぜ介護職の給料は上がりにくいのか?給料の仕組みを徹底解説!

介護職員は、常に利用者様と向き合ってお仕事をしています。
当社のアンケート調査結果によると、回答者のうち8割が「利用者様から嬉しい言葉をかけてもらったことがある」と回答しました。今回はそんな、言われて嬉しかった言葉についてご紹介します。

利用者様から貰って嬉しかった言葉

感謝の言葉

 

・「いつもありがとうね」
・「寒いのに来てくれてありがとう、いつも楽しみにしている。」
・「いつも助かります、ありがとう。」
・「元気な声をありがとう」
・「いつも(移乗を)手伝ってくれてありがとう」
・「いつもありがとう。たすかるよ。」
・「大変なのに済まないね」
・「いつも体調の事など気にかけてくれて ありがとう」
・「いつも目配りしてくれてありがとう」
・「いつもニコニコして優しくしてくれて、ありがとうね!」
・「(入浴介助中 背中を洗ったら)あ~気持ちいい、有り難うね」
・「今日も1日ご苦労さま。ありがとう。」
・「有難う、おしぼり位ならたたむの手伝うよ」
・「いつでも嫌な顔せず、話など聞いてくれてありがとう」

感謝の気持ちを伝えてもらう機会が多い、介護のお仕事。何気ないちょっとした手助けや手伝いに対しても利用者様に感謝されると、嬉しい気持ちになりますし、やりがいになりますね。

「あなたで良かった」

・「あんたやないとダメなんよ」
・「あなたが来てくれると嬉しい。」
・「汚い事をやらせて申し訳ないと思ってるけど、貴方だと言いやすいから何でも言えるわ。」
・「あなたが出勤すると安心するわ。あなたが夜勤だとよく寝られたよ。」
・「貴方に介護してもらえてよかった」
・「あなたにお願いしたい」
・「あなたが居るから通所してるんだよ」
・「死ぬ前ににいちゃんみたいな子に会えてよかった。」
・「あなたのおかげで良い選択ができた。」
・「貴方が一番、頼みやすい。みんな、貴方の事を良い職員だって言ってるわよ」
・「あなたが来てくれて良かった」
・「あんたやないとダメなんよ」
・「あなたと出会えてよかった」
・「(点滴の付き添いについた際)お前が居てくれて良かった」
・「(ナースコールで来てくれたのが)あなたで良かった」

「誰でもいいわけでなく、あなたがいい!」自分を特別な存在として認めていただき、自分を信頼してくれていると実感できるのは、とても嬉しいですね!

「明るくて元気が出る」

・「あんたと会うといつも元気をもらえるよ」
・「おかげさまで元気になったんです」
・「いつもニコニコしてるからいいね」
・「何時も明るくて良いね」
・「あなたの笑顔素敵ね」
・「あなたがいると明るくて気持ちがいい」

自分の存在が、誰かの元気の源になっている。そう実感できるのも、介護のお仕事ならではではないでしょうか。

「優しい、気が利く」

・「いつもにこやかで優しい職員さんだね。」
・「〇〇さんやさしいね」
・「優しい、話しやすい」
・「気が付く!他の職員にはして貰えない!」
・「いつも気にかけてもらって嬉しいです」
・「言葉の使い方が優しいねぇ」
・「いつもニコニコしていい笑顔だし、動きも機敏でありがたいです」
・「優しい人ですね」
・「あなたは優しい人だね」といつも目線を合わせて手を握り話すとこう良く言われました。
・「貴方はやさしいね」

介護職員にとって、「優しい」や「気が利く」と言っていただけるのは、とても嬉しい言葉ですね。

「安心する」

・「あなたがいると安心する!」
・「あなたがいるから安心。心強い。」
・「来てもらえると安心して、任せられる」
・「顔を見るとほっとして嬉しい。」
・「貴女の顔を見ると安心する」
・「あなたが来てくれると安心だよ」
・「(夜勤で深夜の巡回時)あなたが来てたのね。よかった。安心して眠れるよ」

安心感を与えることができているといことは、それだけ信頼関係を築くことができているということ。自分の日頃の仕事が評価されている証ですね。

「辞めないで」

・「辞めないでね」
・「辞めないでずっといてね」
・「ずっとここにいて下さい。」
・「担当を変わらないでね」
・「ずっとおってね」
・「次も来てね」

ずっと担当してほしいと、利用者様が長期的な関係を望んでいることは嬉しいことですね。

その他

・「明日来るの?」
・「来るの待ってたよ」
・「あなたに会いたいからくるのよ」
・「あなた大好きだわ」
・「いつも来てくれると嬉しい」
・「話しやすいね」
・「たくさん、話しかけてくれるから嬉しい」
・「あなたと話せて良かったわ」
・「〇〇さんとお出掛けしたいな」
・「貴方には癒される」
・「頑張っているね」
・「ご苦労様、またお願いね」
・「あなたがいるうちにお願いしたかったから…(ナースコールを押しました)」
・「今日は、ご飯がおいしい。」
・介助させて頂いていると思っているのでこちらから「有難う、申し訳ないね」と声掛けをさせて頂くと「おい!姉さん、それはこっちの言う言葉だぞ」と言って頂いた

介護職員のみなさんが、利用者様からもらった嬉しい言葉を紹介しました。
いかがでしたでしょうか?
介護のお仕事は、力仕事や夜勤など、辛い業務もあります。
ただし、その分だけ他の職種では味わうことができないような「人と人の繋がり」を実感することができます。
その中でもらった言葉は、何よりものモチベーションになりますね。
明日からもお仕事、頑張りましょう!

アンケートの関連記事
  • 71%が悩んだ経験あり!介護現場の人間関係の実態とは?
  • 約7割が介護ロボットに賛成も88%が「使いこなせるか不安」
  • 介護業界で働いているみんなに聞いた夜勤の実態!現場から生の声をお届け!
  • 介護業界の転職事情!転職期間・面接数・転職者の声まとめ
  • 介護職員にアンケート!77%が利用者からの暴言・暴力の「経験あり」も施設の対応があるのは2割のみ
  • 私服勤務の介護職員必見!みんなに聞いた介護の仕事服を選ぶポイントとは
  • 【介護業界】ボーナス支給日と平均金額を大調査
  • 通勤時間は片道平均28分!介護職員の通勤事情を大調査!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事