• 転職ノウハウ
    今かもしれない!介護職の辞め時を見極める6つのタイミング
  • 転職ノウハウ
    プロ直伝!介護業界の面接に受かる人・落ちる人6つの特徴とは 
  • 介護知識
    ケアマネジャーは不要?AIに仕事を奪われる?ケアマネの今後の動向とは
  • 介護知識
    【目標の具体例】介護職員、新人・中堅・ベテランのキャリア別にご紹介
  • 介護知識
    今すぐ使える!日勤・夜勤・ケース別の具体的な介護記録事例

制服がある職場もあれば、ない職場もあります。介護の職場ではどうでしょうか?現場で働いている介護職員さんに、調査をしてみました。
また、みなさんは制服に賛成か反対か意見もお聞きしました。

あなたの職場にユニフォームはある?

ユニフォームがあると回答した方は約7割で、そのうち上下ユニフォームの方は全体の約半数の55%でした。ユニフォームがトップスのみの方は17%、パンツのみの方は2%でした。大多数は職場にユニフォームがありますが、約4分の1はユニフォームがなく私服で通勤していることが分かりました。

ユニフォームに賛成?反対?

「ユニフォームがあった方がいいか」という問いに「はい」と回答した方は約9割で、ユニフォーム肯定派が圧倒的に多いことが分かりました。しかしその一方で少数ではありますが、ユニフォーム否定派もいました。ユニフォーム賛成派と反対派の意見を、それぞれご紹介します。

ユニフォーム肯定派の意見

・スタッフ全員の服装が統一されて見た目が良いから
・統一性を図るためにもあったほうがいいから
・利用者様がスタッフを認識しやすいから
・自分で服を購入するのは大変だから
・私服だと何を着て良いのか、分からないから困るから
・働くんだと気力が湧いてくるから
・仕事モードへ切り替えることができるから
・私服だと自由過ぎて清潔感がなく、何しに来ているのか分からないような人もいるから
・衛生的な面でユニフォームのほうが良いから
・病原菌などを持ち込ませない、持ち帰らないためにも必要だと思うから

 

肯定派の意見としては、統一性があって一目見て介護職員だと分かりやすいという声や、何を着るか迷わなくてすむという声が多くありました。またユニフォームがある施設はクリーニングしてくれるところが多いため、衛生面でも安心できるとのことでした。

ユニフォーム否定派の意見

・私服だと好きな服を着ることができるから
・センスが悪いから
・ユニフォームは吸水性が悪いから
・ユニフォームは動きにくいし、暑いから
・私服にすることで、利用者様に職員を身近に感じてもらえると思うから
・ユニフォームだと堅苦しい感じがするから

 

否定派の意見としては、ユニフォームの吸水性の悪さや動きにくさなど性能の悪さが指摘されました。ユニフォーム賛成派の中にも、吸水性の悪さを指摘する声があり、動き回る介護職員にとっては吸水性を重視しているようです。

介護職にふさわしい服装マナーとは?介護職員に大調査
2020.1.29
介護職にふさわしい服装マナーを調べるために、現役の介護職員さんに何を着ているのか、服装を選ぶ時のポイントをお聞きしました。 介護の服装を決める上で大切にしている2つのポイント 最重視は動きやすさ 介護の仕事は動き回ることが多いため、介護職員は動きやすさ(69人)を重視している方が最も多い結果となりま...…
非公開: 私服勤務の介護職員必見!みんなに聞いた介護の仕事服を選ぶポイントとは
2019.7.17
私服で仕事をしなくてはならない介護職員は、どのような服を着ればいいのか悩まれるかと思います。服装によって利用者様に与える印象が大きく左右されるので、様々なことを考慮しなくてはなりません。そこで今回は、実際に服装を選ぶ時のポイントを介護職員の方々に調査しました!どのような服が利用者様から好印象なのか、...…

アンケートの関連記事
  • これで解決! 介護職員の貰って嬉しい・困る夜勤の差し入れ
  • 介護職員にアンケート!77%が利用者からの暴言・暴力の「経験あり」も施設の対応があるのは2割のみ
  • 3人に1人が経験あり!?介護職員の職場内恋愛事情を大調査!
  • 介護業界の転職事情!転職期間・面接数・転職者の声まとめ
  • 10人に1人必ず当たる!ケアラビNEWSのメルマガ登録キャンペーン
  • 191名の介護職員に大調査!みんなの好きな勤務時間ランキング
  • 【アンケート結果】介護職員の苦手な業務ランキング&克服方法
  • 71%が悩んだ経験あり!介護現場の人間関係の実態とは?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
職種紹介
目次1 まずは基本的な情報2 とある一日のスケジュール3 まとめ まずは基本的な情報 私は居宅介護支援事業所で、フルタイムのパートをしていま...