• 転職ノウハウ
    プロ直伝!介護業界の面接に受かる人・落ちる人6つの特徴とは 
  • 介護知識
    ケアマネジャーは不要?AIに仕事を奪われる?ケアマネの今後の動向とは
  • 介護知識
    今すぐ使える!日勤・夜勤・ケース別の具体的な介護記録事例
  • 転職ノウハウ
    今かもしれない!介護職の辞め時を見極める6つのタイミング
  • 介護知識
    【目標の具体例】介護職員、新人・中堅・ベテランのキャリア別にご紹介

サ高住で勤務している介護職員にサ高住の仕事内容や1日の流れ、向いている人ややりがいなどについてご紹介していただきました。

サ高住の主な仕事内容

サ高住は高齢者向けの賃貸住宅で、入居する方は賃貸マンションに住むような感覚で生活をしています。そのため、サ高住で働く職員は介護サービスを行いません。介護サービスを行うのは外部の訪問介護事業所で、サ高住で働く職員の仕事内容は見回りや食事の準備、生活相談などが中心です。

ただしサ高住の中には、ケアに重点を置きヘルパーや看護師が24時間常駐するところもあります。施設によっては、入浴介助や着替え、排泄などの援助をすることもあります。

私が勤務しているところでは、安否確認や生活相談などの「見守りサービス」を中心に行っていました。見回りは2時間に1回でしたが、利用者様の希望によって柔軟に対応しました。その見回りで異常などがあれば対応をしていきます。また、食事の準備は食堂から食事が運ばれてくるので、食器の準備をする程度です。その他の仕事としては、健康増進の為に体操を行ったり、レクリエーションなどを企画、実施したりもしています。生活相談は、生活に対して困りごとがある方の相談を受けて、必要な機関につないだり、手続きの代行を行ったりしていました。

サ高住の職場環境

サ高住の職場環境としては、特養・有料老人ホーム・老健などとは全く違います。まず職員の人員配置が異なります。特養などの施設では介護職員が常駐していますので職員の数は多いですが、サ高住の場合は見回りなどが主なサービスとなっています。そのためサ高住では、利用者様が30名いたとしても、職員は多くても3名ほどで少ない時は1名だけの時もあります。

最近ではホテルのようなサ高住もあり、そこでは受付が2名ほど、何かあった時に対応する職員が数名という体制で運営をしています。他の介護施設と比べると、仕事が忙しくなく比較的ゆったりとしているのが特徴であり、落ち着いた雰囲気で働くことができます。

サ高住の1日のスケジュール

9時00分 出勤
出勤後、夜勤の職員から夜間の報告を受け、1日のスケジュールを確認します。病院に行く方や外出をする方もいますので、見送りをし、その後に見回りをします。

11時00分 昼食の準備
食事の準備はなく、食器のみの準備を行います。食事の声かけをしたり誘導したりします。

12時00分 昼食
利用者様が誤嚥しないように目を配りながらおいしく食べてもらいます。職場によっては職員も一緒に食べることがあります。

13時00分 職員の休憩

15時00分 レクリエーション
レクリエーションは体操をしたり、クイズをしたりなど室内でできるものから、外に散歩や買い物に行くなど外出をするレクリエーションもあります。

16時00分 申し送り・夕食の準備
申し送り後は見回りなどをして夕食の準備をします。夜勤の職員が出勤してきます。

サービス付き高齢者向け住宅の夜勤の仕事内容とは
2019.10.29
サ高住の夜勤の仕事内容 介護の仕事で施設勤務の場合は夜勤がありますが、それはサ高住でも同じです。 高齢者様が常に過ごしている場所ですので、夜間帯も夜勤が必要になります。 ここではサ高住の夜動は通常の老人ホームと違いはあるのかどうか、人員配置や労働状況など、詳しく解説をしていきます。 サ高住と老人ホ...…

17時30分 夕食
夕食が終わったら食器の後片付けをします。

18時00分 退勤
残業がある時もありますが、いったんはここで仕事は終了となります。退勤をします。

サ高住向いている人

的確に対応できる方

サ高住は様々な方が入居されます。元気な方が中心ですが、中には要支援者や要介護1程度の方も入居されます。そのため、何が起こっても的確に対応をすることができる方が向いています。サ高住は基本的に職員の数が少ないので、少ない人数で対応をしていかなければなりません。そのため普段は忙しくはないですが、何かあった時は効率的に動く必要があります。

レクが得意な方

サ高住に住んでいる方は元気な方が多いですので、レクリエーションが得意な方は重宝されがちです。ピアノが弾ける、歌が得意、場の雰囲気を盛り上げるのが得意などの特技があれば活躍できる機会が多くあります。

サ高住ならではのやりがい

サ高住は元気な方が多いため、人間関係の構築にやりがいを感じやすいです。入居したてで緊張している方でも、こちからからの働きかけによって慣れたり、楽しく過ごしていただくことができます。また入居者同士の間に職員が入って、人間関係がスムーズにいくように調整することもあります。最近では新しいサ高住も多くなってきていますので1からサービスの仕組みを作りたいと考えている方にもおすすめであるといえます。

また、サ高住で介護サービスを受けるためには、外部サービスを使うことになりますので自然と介護保険に詳しくなります。介護保険に触れる機会も多くなるので、やりがいにも繋がります。

1番印象に残っているエピソード

私はサ高住に併設している居宅介護支援事業所でケアマネジャーとして勤務をしていたのですが、サ高住に入居してきた男性Aさんとのエピソードが印象に残っています。

Aさんは元気な方でしたが、一人暮らしが心配という理由でサ高住に入居してきました。非常に絵が上手Aさんは、暇さえあれば私がいる事務所に来て絵を見せてくれました。「この絵には何が足りないかな?」「どんな背景が良いのかな」など質問されることがあり、私も素人なりに意見を伝えていました。そんなある日「あなたのアドバイスで描いた絵が市のコンクールに入賞したよ」と、Aさんが伝えてくれて、事務所に入賞した際のトロフィーを飾ってくださいました。利用者様とのやりとりで信頼関係を築くことができたり、その方の人生に少なからず影響を与えることが出来て今でも印象に残っています。

▼各都道府県のサ高住の求人情報はコチラ♪

北海道・東北エリア 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
首都圏・関東エリア 東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 群馬県 茨城県 栃木県
北信越・北陸エリア 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県
中部・東海エリア 山梨県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
関西エリア 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中国・四国エリア 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄エリア 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
施設紹介の関連記事
  • 軽費老人ホーム(ケアハウス)の介護職員の仕事内容とは?
  • 介護老人保健施設(老健)の介護職員の仕事内容とは?
  • 小規模多機能施設の介護職員の仕事内容とは?
  • デイサービス(通所介護)の介護職員の仕事内容とは?
  • 介護業界の職場についてご紹介
  • ユニット型特別養護老人ホーム(特養)の介護職員の仕事内容とは?
  • 介護付き有料老人ホームの介護職員の仕事内容とは?
  • お泊りデイの介護職員の仕事内容とは?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事