• 転職ノウハウ
    プロ直伝!介護業界の面接に受かる人・落ちる人6つの特徴とは 
  • 介護知識
    今すぐ使える!日勤・夜勤・ケース別の具体的な介護記録事例
  • 介護知識
    ケアマネジャーは不要?AIに仕事を奪われる?ケアマネの今後の動向とは
  • 介護知識
    【目標の具体例】介護職員、新人・中堅・ベテランのキャリア別にご紹介
  • 転職ノウハウ
    今かもしれない!介護職の辞め時を見極める6つのタイミング

もうすぐ夏のボーナス支給日!ボーナスは有難いですし、仕事を頑張った自分へのご褒美にしたいですよね。そこで今回は、介護業界のボーナスの支給日はいつ?ボーナスの平均支給額はどのくらい?とみなさんが気になる疑問について調査をしました。

そもそも、ボーナスとは?

ボーナスは、決まった期日に支払われる定期給とは、別に支払われる給与です。ただ、企業によっては、ボーナスが年1回や年3回というところや、ボーナスという制度そのものがない企業もあります。

ボーナスは、一般的に基本給が何ヶ月分、という形で支払われます。企業によっては景気変動によって目標達成した際や、業歴に応じてボーナスを支給する場合もあるのです。ボーナスは絶対的に支給しなければならないものではないため、業績が悪い時は支給されないケースも少なくありません。大企業になると、業績に左右されず「基本給の何ヶ月分」と固定されている場合が多いといえるでしょう。

ボーナス支給月は7・12月

介護業界のボーナス日

介護業界のボーナスの支給も他の職種と同様に、夏と冬の2回に分けて支給されることが多いと分かりました。夏のボーナスの支給月は、6月もしくは7月で、冬のボーナスは12月という結果でした。ただ3月や8月に支給されることもあり、ボーナスが年1回や年3回支給の場合もあり回数やタイミングは勤務先によって異なるようです。

介護職正社員のボーナスは平均318,213円

約8割がボーナスあり

介護業界の正社員のボーナスの有無

ボーナスの支給があると回答したのは77%で、正社員として働く多くの介護職員がボーナスを貰っていることが分かりました。

ボーナスの内訳 夏:148,690円、冬:169,523円

介護職正社員のボーナス額
介護職正社員の年間ボーナスは平均318,213円でした。内訳としては、夏のボーナスが平均148,690円、冬のボーナス平均が169,523円でした。

 

一般的にボーナスの目安は、大企業の平均は基本給の2.5ヶ月、中小企業の平均は基本給の1ヶ月といわれています。また経団連が12月25日に発表した「2017年年末賞与・一時金 大手企業業種別妥結結果」によると、大手企業の冬のボーナスは平均で880,793円で、中小企業のボーナスは平均約280,000円であると発表しました。

 

アンケートの結果から、「長く働いているのにボーナスが上がらない」「他の業種に比べてボーナスが低い」「仕事内容にボーナス額が見合わない」など、不満の声が多く見受けられました。

では、みなさんがどのくらいボーナスを貰っているのか、具体的にみてみましょう。

 

Aさんの場合(仮名)
■勤務先 訪問介護
■性別 女性
■職種 サービス提供責任者
■年齢 48歳
■介護業界歴 15年
■夏のボーナス 250,000円
■冬のボーナス 300,000円
■ボーナス評価 満足
■理由 基本給が低いのでボーナスがあると助かるため。
Bさんの場合(仮名)
■勤務先 病院・クリニック
■性別 女性
■職種 介護職(施設系)
■年齢 33歳
■介護業界歴 15年
■夏のボーナス 230,000円
■冬のボーナス 280,000円
■ボーナス評価 満足していない
■理由 人員が少なく仕事は増えるばかりなので、ボーナスを考慮してくれてもいいのに…と多少の不満はあり。
Cさんの場合(仮名)
■勤務先 介護老人保健施設
■性別 男性
■職種 介護職(施設系)
■年齢 50歳
■介護業界歴 6年
■夏のボーナス 120,000円
■冬のボーナス 250,000円
■ボーナス評価 どちらでもない
■理由 (ボーナスを)貰えるだけでありがたいから。
Dさんの場合(仮名)
■勤務先 デイサービス・デイケア
■性別 女性
■職種 介護職(施設系)
■年齢 31歳
■介護業界歴 14年
■夏のボーナス 160,000円
■冬のボーナス 320,000円
■ボーナス評価 どちらでもない
■理由 経験が長く、資格もあるのに月給もボーナスも低いと思う。
Eさんの場合(仮名)
■勤務先 特別養護老人ホーム
■性別 男性
■職種 介護職(施設系)
■年齢 54歳
■介護業界歴 5年半
■夏のボーナス 270,000円
■冬のボーナス 290,000円
■ボーナス評価 満足していない
■理由 他の業界より低いから。
Fさんの場合(仮名)
■勤務先 有料老人ホーム
■性別 男性
■職種 管理職(リーダー)
■年齢 55歳
■介護業界歴 8年
■夏のボーナス 180,000円
■冬のボーナス 180,000円
■ボーナス評価 満足していない
■理由 忙しく働いても皆一律で評価されないから。
Gさんの場合(仮名)
■勤務先 グループホーム
■性別 女性
■職種 介護職(施設系)
■年齢 41歳
■介護業界歴 5年
■夏のボーナス 100,000円
■冬のボーナス 100,000円
■ボーナス評価 満足していない
■理由 ボーナスと呼べる金額ではない。職務内容、環境からして見合わないから。
Hさんの場合(仮名)
■勤務先 特別養護老人ホーム
■性別 女性
■職種 介護職(施設系)
■年齢 23歳
■介護業界歴 8年
■夏のボーナス 200,000円
■冬のボーナス 200,000円
■ボーナス評価 満足していない
■理由 前職より10万低いから。
Iさんの場合(仮名)
■勤務先 訪問介護
■性別 女性
■職種 サービス提供責任者
■年齢 48歳
■介護業界歴 15年
■夏のボーナス 250,000円
■冬のボーナス 300,000円
■ボーナス評価 満足
■理由 基本給が低いのでボーナスがあると助かるから。
Jさんの場合(仮名)
■勤務先 介護支援事業所
■性別 女性
■職種 ケアマネジャー
■年齢 39歳
■介護業界歴 15年
■夏のボーナス 230,000円
■冬のボーナス 250,000円
■ボーナス評価 満足していない
■理由 ボーナスといえる額とは思えないから。

介護職パートのボーナスは平均47,825円

ボーナスありは3割

介護業界パートのボーナス有無

 

ボーナスの支給があると回答したのは32%で、パートとして働く多くの介護職はボーナスを貰っていないことが分かりました。

ボーナスは基本的に正社員にのみ支給され、パートだと正社員と仕事内容が同じでも勤続年数が長くても、正社員と同じように支給されないケースが多いようです。アンケートの結果をみると、週5日やフルタイムで勤務している方にはボーナスが支給される場合があるようです。

 

またボーナスが支給される場合でも、給与の何ヶ月分という場合はあまりなく、数千円~5万円前後が多いです。

ボーナスの内訳 夏:24,800円、冬:23,025円

介護業界のパートのボーナス額

介護職パートの年間ボーナスは平均47,825円でした。内訳としては、夏のボーナスが平均24,800円、冬のボーナス平均が23,025円でした。
アンケートの結果から、「パートなので、ボーナスを貰えるのはありがたい気もするが、仕事のハードさからみるとなんとも言えない気持ち」「パートで、ボーナスが貰えることはまれだから小額でも嬉しい」「仕事が正社員と全く同じなのに、ボーナスが支給されないので不満」といった声がありました。

以上ボーナスの調査結果でした。
あなたのボーナス金額は平均と比べていかがでしたでしょうか?

 

 

【アンケート実施概要】
調査対象:介護職員 男女127名
調査方法:インターネットを利用したアンケート調査
調査実施期間:2018年4月23日~2018年5月1日

 

 

アンケートの関連記事
  • 介護職員にアンケート!77%が利用者からの暴言・暴力の「経験あり」も施設の対応があるのは2割のみ
  • 71%が悩んだ経験あり!介護現場の人間関係の実態とは?
  • 191名の介護職員に大調査!みんなの好きな勤務時間ランキング
  • 介護職員100名に調査!介護レクを成功させる4大要素とは
  • これがあれば間違いない!介護職員の必需品を大調査!
  • 【介護業界】ボーナス支給日と平均金額を大調査
  • 誰だってはじめは新人だった!介護業界の先輩に聞いた新人時代のエピソード
  • 9割の職員が経験する介護拒否!その実態とは

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事