• 転職ノウハウ
    プロ直伝!介護業界の面接に受かる人・落ちる人6つの特徴とは 
  • 介護知識
    【目標の具体例】介護職員、新人・中堅・ベテランのキャリア別にご紹介
  • 介護知識
    ケアマネジャーは不要?AIに仕事を奪われる?ケアマネの今後の動向とは
  • 介護知識
    今すぐ使える!日勤・夜勤・ケース別の具体的な介護記録事例
  • 転職ノウハウ
    今かもしれない!介護職の辞め時を見極める6つのタイミング

介護業界で働く方なら誰でも欠かせないのが、利用者様となる高齢者の方 のコミュニケーション。力仕事に比べればなんでもなさそうにも思えますが、話題が思い浮かばなかったり、あまり盛り上げられなかったりと意外と難しいもの……。前回は「声かけ」のテクニックを紹介しましたが、今回は多くの方々に喜んでもらえる10の話題を紹介します。

介護職員にオススメの10の話題!

天気

介護施設で暮らしている高齢者の方々は基本的に、一日のほとんどを施設の中で過ごしています。ですので、今日の天気や最近の気候の移り変わりなど実際に感じたことを話すと、とても喜んでもらえます。「もう4月なのに夜は冷えますね。雨が降るとせっかく咲いた桜も散ってしまいますね」などと、季節や地域の話と織り交ぜて話すと会話が膨らんでいくでしょう。

出身地

まずは自分の出身地の話をしてみましょう。「私の地元には○○という観光名所があって、そこにはこんな歴史があって…」などと、なるべく話題に幅がありそうな展開にしてみましょう。そうすれば、聞いている高齢者の方々も「私のところには××という場所が…」といったように盛り上げてくれるはずです。幼少期の記憶は鮮明に覚えている場合があり、自分の幼少期と比べながら今昔の比較をするのも面白いです。

昔話

前と重なる部分が多くなりますが、年齢をお聞きしてその時代のことを教えてもらうのも良いです。昔流行していたもの、学校の様子、遊び、趣味、家族など今と比較しながら話すと喜んでもらえます。高齢者の方の年齢がある程度分かるなら、前もって時代背景やその時代の出来事など調べておいて、「○○のときはどうされていましたか?」などと聞いてみると、話しやすくなるのではないでしょうか。

ニュース

高齢者の方は長い時間を介護施設内で生活しているため、毎日のニュースを欠かさず見ている方が多くいます。「今年の○○賞はあの人でしたね」「昨日のフィギュアスケート見ましたか?」など話題は豊富です。ただ、殺人事件や災害などの暗いニュースや、あまり思い出したくないであろう記憶を呼び起こさせる話題は避けるようにしましょう。

子育て・仕事

すべての人が当てはまるというわけではありませんが、出産と育児を経験した女性には子育てのエピソードやアドバイスをお願いすると、興味を示してもらえるかもしれません。自分の身の回りの話題には関心が無くとも、子供の話題になると目をキラキラさせる方も少なくありません。同様に、男性には仕事の話をすると多くの話を引き出せるでしょう。実際の経験とアドバイスを話してもらうというスタンスでお話すると喜んでもらえるかもしれません。

健康

健康に関する話題はどの世代にもウケが良い話題でしょう。「○○という野菜はビタミン豊富でこんな効果があるそうです」「一日数分この動きをすると関節痛が和らぐらしいですよ」など、豆知識のような健康に関する情報は高齢者の方々の関心をひいてくれます。

記念日

ウェブで検索すると大量にヒットする「今日は何の日?」。クイズ形式で「今日は何の日でしょうか!?」と話を進めていくと、盛り上がること間違いなしです。

生活の知恵

「今の旬の野菜は?」「犯罪に巻き込まれないためには?」お昼のワイドショーで取り扱っているような内容は高齢者の方々の為になる情報ですので、非常に楽しんでもらえます。日ごろからそのような情報を扱うテレビ番組を録画するなどして、話題を蓄えておく下準備をしておくことも大切です。

食事

高齢者の方の得意料理、好きな食べ物、お勧めのお店など話題は尽きることなくあります。質問するのももちろん、自分の料理スキルや最近食べたものなども話してみると興味を持ってもらえるかもしれません。介護施設での「今日のお昼ご飯の○○美味しかったですよね」など切り口が無数にあるのが魅力的な話題です。

趣味

自分からお話するのが好きな高齢者の方でしたら、その方の趣味について聞いてみましょう。きっと嬉しそうに多くのことを語ってくださるはずです。聞き手に回りがちな高齢者の方でも何か好きなものの話題を振れば少しずつ話してくれるかもしれません。相撲観戦、ガーデニング、書道、将棋、競馬など人気のある趣味の知識は少しでも持っておくと良いかもしれません。

 

まとめ

以上10の話題でした。いかかでしたか?

 

どれも今すぐに介護施設で実践することができますが、1点注意が必要です。これらの話題が全ての高齢者の方々に喜んでいただけるわけありません。治療によって食事を取ることができない方に献立の話をする、子宝に恵まれなかった方に子育てについて尋ねるなどということがないよう、話す相手の情報をある程度把握しておきましょう。

人間関係スキルの関連記事
  • 利用者様と信頼関係を築くために介護職員が気をつける4つのこと
  • 女性が多い介護業界でトラブル回避するために気を付けたい4つのこと
  • 理想の介護の第一歩!職場で信頼を得る方法とは
  • 同僚に好かれる介護職員の特徴とは?
  • 誰でも簡単にできる♪人の名前を覚える4つのテクニック
  • 介護施設で即実践!利用者様との会話を弾ませる話題10選
  • 介護職員の悩みのタネ!人間関係を良くするための3つのポイントとは
  • もう人間関係で悩まない♪苦手な同僚と上手くやっていくための方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事